恋愛

自己肯定感が低い男性のやる気を上げるのは女性次第!|恋愛・結婚

出典:Pixabay
あなたも、自己肯定感が低い男性を変えられる力があります。

私の恋人(男性)は自己肯定感が低い、、と困っている方はいませんか?

自己肯定感が低いということは、夫婦の日常生活でギスギスしたり、成功や出世の遅れにも繋がります。なので自己肯定感の低さは恋愛・結婚面、仕事面にも悪影響を及ぼしてしまう恐れがあるのです。

僕がこれまで見てきたカップルの中では、女性が男性を上手に持ち上げて出世や仕事での成功を収める事ができた方もいました。

そこで今回は、今大切なパートナーがいる方、これからパートナーをつくっていきたいと思っている方も、
皆さんにとって有益な『男性の自己肯定感のもち上げ方』について詳しく話させていただきます。

自己肯定感が低い男性の3つの特徴

出典:Pixabay

自己肯定感が低い男性というと、どんな男性を思い浮かべますか?

自分に自信が持てない男性?
いざという時、決断力がなくクヨクヨした男性でしょうか?

それも間違いではありませんが、自己肯定感が低い男性というのは女性が思っているよりも威圧的なタイプが多いのです。一見、自信に満ち溢れたオーラを醸し出しているがそれは実はメッキ。剥がすと弱弱しい姿かも知れません。

では、自己肯定感が低い男性3つの特徴についてみていきましょう。

自分の間違い、非を素直に認められない

自己肯定感の低い男性は、実はあなたの周りにもすごく分かりやすい形で潜んでいます。

家族や職場、友人などある程度の”コミュニティ”がある場所で自分の間違いを絶対に認めない&謝らない男性って見かけたことはありませんか?

自分の間違い(非)を指摘されて、開き直って怒る場合も自己肯定感の低い男性の特徴です。

(絶対)自分が正しいんだ!って言い張る男性にかぎって、自分で自分を認められないのでそんな風に周囲の反応を気にしすぎて逆切れしてしまうのです。

「本気を出してないから」などと自分に逃げ道を作る

自己肯定感の低い男性にありがちなのが、「まだ本気を出していないだけで本当はもっと自分はすごいんだぞ!」と情けない主張をすることです。

このようなタイプの男性は、自分が本気で何かに取り組んだ時に、もし思ったような結果が出なかった時のありのままの自分を素直に受け入れることができないんです。

※「昔は〇〇〜」なども似た部類に入ります。

だから「本気を出していない」と言い張りあらかじめ自分に”保険”をかけ、プライドをなんとか保とうとしているのです。

女性に対して異様に支配的に振る舞う

テレビやドラマなどで彼女や妻などの行動をおかしなくらいに監視して、束縛してくるモラハラタイプの男性を見たことはありませんか?

まさに彼らはこの自己肯定感の低さから、パートナーである妻が自分の場所からいずれ離れてしまうのではないかとずっと頭を悩ませているのです。

しかし素直に自分が不安に思っていることを、相手の女性(妻)に話すことが出来ればいいのに、そうできないのもまた、自己肯定感の低さから自分をさらけだせないことにありますね。

ありのままの自分を受け入れられない心の弱さが、自己肯定感の低さにつながってしまい相手の女性(妻)の心にしがみつくような行動に出てしまうのです。

自己肯定感が低い男性のやる気を上げるのは女性次第!

出典:Pixabay

あなたの恋愛対象である、自己肯定感の低い男性が上手く出世できるかどうかは、ぶっちゃけ周りにいる人たちの影響(今いる環境)がすごく大きいです。

もっと言えば恋人である”彼女”や”妻”という大切な存在が、ありのままの自分を肯定してくれるかどうか。ですべて決まってくると言っても過言ではありません。

今恋愛していない方も、自己肯定感の低い男性に巡り会うことがあれば、決して相手の男性を責め立てず、認めてあげることを心掛けていってください。

自己肯定感が低い男性の特徴として、自分で自分を認められた瞬間からリミッターが外れたかのように才能を開花させることが多い事があります。

恋愛対象から結婚する事でお嫁さんになるきっかけで、しっかりした男性になったり、自信が出来たことで昔のその男性では考えられなかった仕事ぶりをするようになったというのは、彼の中で自分を認められたからなのです。

僕自身、自己肯定感が低い男性でしたが、あるきっかけで自分を認められるようになり、人生が変わりました。

いつも側にいる恋人や、僕の友人達が”ありのまま”の自分を認めてくれたことにより、僕は人にどう思われようが関係なくなりました。周りの目を気にしなくなりました。


男性は、自分を認め、認めてくれる人が近くにいて(人にどう思われようが関係なくなって)初めて成功の道を歩むことができるのです。

そのきっかけを作ってあげられるのは、側にいるパートナーのあなたなんです。

将来のビジョンを2人で積極的に立てよう!小さな成功体験を積み重ねる事で自己肯定感が高まる!

出典:Pixabay

自己肯定感の低い男性を変えていくには、男女の間で少しずつ確かな約束と、それを達成した事実を積み重ねていくことが大切です。

男性と女性の脳が違うという事はご存知でしょうか?

その男女の脳の違いを理解することは恋愛・結婚観においてとても大切なことです。例えば、女性は普段の話こそがコミュニケーションを取る上でとても重要だと思っている女性に対し、男性は普段の会話は聞き流してしまう事があります。

男性はきちんと会議する場を設けないと、話し合う気にすらならないのです。

そこで恋愛・結婚観においてより良い関係を築くおすすめの方法があります。

それを僕は「パートナーズミーティング」と呼んでいます。パートナーズミーティングとは3ヶ月から半年ごとに定期的に会議をする場を設ける。というものです。パートナーズミーティングを定期的に設ける事で、男性はきちんと話し合う事ができるようになります。

定期的にパートナーズミーティングをきちんと設ける事で、恋愛関係がうまく・まわりやすくなっていきます。

自己肯定感の低さは束縛・DVに繋がる危険も?男性に信頼を与え、信用できる女性だと認識させよう!

出典:Pixabay

男性においては、自己肯定感の低さはそのままパートナーの女性への激しい束縛につながっていく危険があります。

そうすると、相手によってはパートナーである女性の方が束縛された状態に耐えられなくなり、ひとりまたひとりと、どんどん自分の元から去っていくという負の連鎖に陥ってしまいます。

それでも同じことを繰り返してしまう男性は、がむしゃらに自分のことだけを女性が見つめていてくれるという確信が欲しいと思っているのです。

なので、オーバーすぎないか?と思うくらい男性に対して愛情を示してあげ、少しの束縛くらいなら受け入れてあげようという気持ちを続けていけば、信頼していい女性なのだなと相手の男性も分かってくるはずです。

もっと男性の自己肯定感を高めてあげるためにやっておきたいこと

出典:Pixabay

何回も言いますが、彼女や妻であるあなただけが、男性の自己肯定感をアップさせる事ができます。

では、具体的にどのような行動や取り組みをしていけばいいのでしょうか?
今後のアクションプランについて、お伝えしていきたいと思います。

結論から言います。

自己肯定感をアップさせる教育者になろう。

これに限ります。


下記に自己肯定感をアップのマネジメント資格のリンクを貼っておきます。
これを勉強し、資格取得する事であなたの彼氏・旦那さんの助けになれるでしょう。



伝え方コミュニケーションの資格はコチラ ⬇︎⬇︎⬇︎

人間関係と自己肯定感UPに【伝え方コミュニケーション検定・初級中級セット】




でも、デメリットとして少々自己投資(受験費用)が必要になってきます。
これは確かにデメリットかも知れません。

しかし、これを取る事であなたの彼氏・旦那さんの人生が変わるのはもちろん、あなたの人生までも大きく変わっていきます。

そう考えると、初めの自己投資(受験費用)なんて安いものではないでしょうか。

本当に、彼氏・旦那さんの助けになりたい。人生を変えたい。
そう思うのであれば絶対に損はしないでしょう。

-恋愛
-, , ,

© 2021 taku-blog Powered by AFFINGER5