心理学

【ナンパ術】詐欺師を超える!?ザッツノットオールで恋愛やナンパの成功率をアップさせよう!!

出典:Pixabay

みなさん、おまけは好きですか??

「食品コーナーの試食」「雑誌の付録」「3点以上の買い物で割引」など。おそらくほとんどの方が「おまけ」に食い付いちゃいますよね!!

その「おまけ」に食い付く心理は心理用語で「ザッツノットオール法」と言われています。

今回はザッツノットオール法をうまく活用して、恋愛やナンパを成功させる禁断のテクニックを特別にご紹介していきます!

ザッツノットオール法ってなに?

出典:Pixabay

さっそくですが「ザッツノットオール法」という言葉を聞いたことがありますか?

「え、ザッツ、、ノット、、オール、、?」「専門用語ってことはなんとなく分かるけど・・」

このように思う方は多いのではないでしょうか。

ザッツノットオールを翻訳すると「それだけではない」という意味です。

ザッツノットオール法ってなに??

相手に何かを提示した後に「それだけではない!」「さらに!」と言いつつ特典やおまけを伝えるテクニック

テレビショッピングでよく聞いたことがありますね!!

分かりやすい例

スタッフ:「こちらの商品、35000円です。」

あなた :「うーん、ちょっと高いなぁ。」

スタッフ:「しかし、今なら特別に3点お買い上げで3980円!3980円です!!」(ザッツノットオール法)

あなた :「え!お買い得!買っちゃお♪」

このようにテレビショッピングやセール店舗に行った時に聞いたことがあるセリフではないでしょうか。

このようにザッツノットオール法はセールスや営業では多く活用されているのです。

今回はそれを恋愛やナンパに活かしてみましょう!

「でも、どうやって活かしたら良いの?」このように疑問に思う方もいるでしょう。

この記事では、さらに「ザッツノットオール法の具体的な実践例」を詳しく解説していきます!

次の章をご覧ください。

これで成功率がアップする!ザッツノットオールの具体例を徹底解説!

出典:Pixabay

「でも、心理で相手の心を操るなんて卑怯だ!」

このように思う方もいるかもしれません。ですが大丈夫です、心理学を活用するメリットは「相手の心を操る」のではなく「相手の心を理解する」ことです。

相手の心を理解して、正面から向き合うことができます。なので心理学を活用することは、むしろ相手のために活用するべきなのです。

相手の心をきちんと理解してあげること。それができるのが心理学です。

ということで、これからザッツノットオール法の具体例を「恋愛編」と「ナンパ編」と2つに分けて解説していきます。

ザッツノットオール法の具体例|恋愛編

出典:Pixabay
ザッツノットオール法の具体例|デート編

あなた:「ねぇねぇ!近くにおしゃれなカフェができたんだけど、一緒に行かない??」

気になる子:「えーどうしようかな。気になるけど、ちょっとやめとく・・」

あなた:「いいじゃん行こうよ!お店の雰囲気も良いし、インスタ映えスポットにもなってるらしいよ!もちろん今日は俺の奢り!(ザッツノットオール法)

気になる子:「インスタ映えなの!まぁ、そこまで言ってくれるなら行こう!!」

ざっくりの流れですが、こんな感じです。

ポイントは「相手の興味・関心をくすぐる」内容を付け加えることです!!

このポイントをしっかり理解できたら、成功率は格段に上がりますよ。

では、次にナンパ編も見ていきましょう!!

ザッツノットオール法の具体例|ナンパ編

出典:Pixabay
ザッツノットオール法の具体例|クラブ編

あなた:「ねぇねぇ!よかったら一緒に飲まない?!」

気になる子:「えーいや、大丈夫です。」

あなた:「えー良いじゃん!俺らVIP席にいるしさ!これからシャンパン開けるから人集めてるんだよ〜!」
(ザッツノットオール法)

気になる子:「VIP席!?しかもシャンパン!?行く行く〜!!」

どうでしょうか?ナンパが上手な人はザッツノットオール法を無意識に使っている凄腕もいます。

つまり、はじめは普通に誘いその後にビッグキーワードを言うことがポイントです!

これを自在に使いこなせるようになれば成功率は格段とアップしていきますよ!

ぜひ実践してみてください!!

まとめ

この記事では次の内容について解説しました。

・ザッツノットオール法ってなに?
・これで成功率がアップする!ザッツノットオールの具体例を徹底解説!

この記事のポイント

何かを提示した後に「それだけではない!」「さらに!」と言いつつ特典やおまけを伝えるテクニック
・ポイントは「相手の興味・関心をくすぐる」内容を付け加えること
相手の心をきちんと理解してあげること

-心理学
-, , ,

© 2021 taku-blog Powered by AFFINGER5