心理学

ヒール鳴らして歩く女性にイライラ!?男性の3つの心理!|あなたは大丈夫?3つの対処法をご紹介します

出典:Pixabay

街中でOLや女性営業担当者が「コツコツっ!」とヒール音を立てて歩いている姿を見たことはありますか?

実はあのコツコツ音が「気になって気になってしょうがない!」という男性が急増しているんです。特に朝の通勤ラッシュの時はみんながピリピリしているので、ちょっとしたことでもイライラしてしまいますよね

ここではヒール音に対する男性の心理3選について解説をしていきます。また、ヒール音を軽減させる3つの対処法もご紹介していますのでぜひ最後までご覧ください!

ヒール音にイライラしている男性の心理3選

出典:Pixabay

まず始めに「ヒール音にイライラしている男性の心理3選」について詳しく解説をしていきます。

男性はコツコツっと音を立てて歩く女性に対してどう思っているのでしょうか?次をご覧ください。

コツコツ音が耳にくる

ヒール音にイライラしている男性の心理1つ目は「コツコツ音が耳にくる」です。

あのコツコツっという音は意外にも周囲の迷惑になっているのかもしれません。高い音なので耳にキンキンとくるみたいです。

また通勤ラッシュなどは多くの女性がヒール音を立てているのであらゆるところからコツコツっ!コツコツっ!と音がしてイライラしてしまっているんですね

このようにイライラしている人は常にピリピリとしていることが多く、車の渋滞などでもじっと待つことができず貧乏揺すりをしたり舌打ちをしたりなど、イライラしていることが多いのが特徴です。

疲れる

ヒール音にイライラしている男性の心理2つ目は「疲れる」です。

通勤や退勤時に毎回毎回コツコツ音が聞こえるとどうしても意識がその音に向いてしまいます。そのためリラックスしたり、眠りたいと思っている人には気になって余計疲れてしまうんだとか。

確かに休憩したいときに、何か物音だったり子供の鳴き声がすると気になって落ち着いた休憩が取れませんよね。

優越感に浸れているのが気にくわない

ヒール音にイライラしている男性の心理3つ目は「優越感に浸れているのが気にくわない」です。

ヒールを履いてコツコツと大きな音を鳴らす心理として「かっこいい自分を演じたい」という心理が隠されています。そのためその心理が表にわかりやすく表れている女性を見るとなんだかイライラしてしまう、という男性もいるようです。

人は他人が優越感に浸れていたり、自慢してくる態度を見ると嫉妬やイライラを感じてしまう生き物です。なので優越感を露わにしている女性を見るとやはりイライラを覚えてしまうようです。

コツコツを防止する3つの対処法

出典:Pixabay

先程まではヒール音にイライラしている男性の心理3選について詳しく解説をしました。

ただ女性も女性で「わざと鳴らしているわけじゃないのに・・」と思ってしまいますよね。そんな不満にお応えして「コツコツを防止する3つの対処法」をご紹介していきます。

もしかするとこの3つのなかにあなたの原因があるかもしれません。

自分を客観視してみる

コツコツを防止する対処法1つ目は「自分を客観視してみる」です。

まずは自分の足音を客観視して聞いてみましょう。もしかすると大きなコツコツ音がしているかもしれません。自分を客観視することで今まで知らなかった自分に気づくことがあります

「私は大きな足音なんて立てるはずがない!」と思う方も一度確認してみることをお勧めします。

オススメの記事:【恋愛心理】女性の色気にドキ、、、!男性が思わず息を飲む5つの瞬間とは!?

コツコツなりにくい歩き方

コツコツを防止する対処法2つ目は「コツコツなりにくい歩き方」です。ここではコツコツなりにくい歩き方についてご紹介していきます。

コツコツなりにくい歩き方の2ステップをご紹介します。次をご覧ください。

コツコツなりにくい歩き方|2ステップ

1.姿勢を正して大きめの歩幅を心がける
2.かかとから地面につける。そして小指→親指の順番に体重を移していく

これを右・左と繰り返していくと、歩くのに慣れたころにはコツコツ音が軽減されます

そしてこれが自然にできるようになると歩き方から姿勢が美しく見えるでしょう。コツコツ音を改善するついでに美しい歩き方も手に入れることができるので一石二鳥ですね!

シューズバンドを使用する

コツコツを防止する対処法3つ目は「シューズバンドを使用する」です。

ヒールパンプスのサイズが少し合わないとき、パットやシューズバンドをお店の人が勧めてくれることがありますよね。

コツコツ音が鳴る原因

・かかと部分のサイズが合ってなく、フィットしていないこと

コツコツ音がなる原因の一つとしてかかと部分のサイズが合ってなく、フィットしていないことが挙げられます。なのでシューズバンドを使用することがオススメです。コツコツ音が軽減されるどころか、歩きやすくなりヒールパンプスをすごく可愛くしてくれますよ。

よく、かかとがパカパカしてしまっている女性がいます。そんな時は、かかと部分に貼るパッドがオススメです
つま先のほうにズレるのであれば、つま先専用のパッドを使いましょう。

まとめ

この記事では次の内容について解説をしました。

・ヒール音にイライラしている男性の心理3選
・コツコツを防止する3つの対処法

この記事のポイント

・自分を客観視してみる
・コツコツなりにくい歩き方
・シューズバンドを使用する

-心理学
-, , ,

© 2021 taku-blog Powered by AFFINGER5