心理学 恋愛

【叩いてくる女子】ボディタッチから読み解く7つの心理&特徴とは

出典:Pixabay

こんにちは、
心理カウンセラーのたくみです。

皆さんの周りに、すぐ叩いてくる女子はいませんか?

男性からのボディタッチはセクハラ、パワハラ問題につながりやすいですが

女性の場合、大きな問題に発展しにくいことは事実と思います。

そのため、
男性は「なんで叩いてくるんだよ!」

と叩いてくる女子にイライラしたり我慢してしまうことがありますよね。


そこで今回は、叩いてくる女子やボディタッチしてくる女子の心理&特徴について見ていきましょう。

【叩いてくる女子】ボディタッチから読み解く7つの心理&特徴

出典:Pixabay

距離感が近い女子、笑った反動で叩いてくる女子。

このような女子はどのような心理や特徴があるのでしょうか。

恋愛対象?脈あり?嫌い?

一緒に見ていきましょう。

あなたに親近感を覚えている

会話中に、笑った反動で身体に触れてきたり叩いてくる女子のような

ボディタッチは脈ありと判断するのはまだ早いかもしれません。

フレンドリーな相手なら普通にする行為

あなたに親近感を覚えているということは確かです。

ただ、それを脈ありと判断して行動に出てしまうと失敗してしまう恐れがあります。

スキンシップを取ろうとしている

スキンシップ慣れしている女子には、
ボディタッチや冗談っぽく叩く行為は普通のことなのです。

スキンシップ慣れしている女子の裏には

男性を泳がせたい、親密な関係になりたい

といった意味が隠されています。

「この子、もしかしたら俺のこと...!!」

男性をこのように思わせることができたら、その女子は成功なのです。

多少、卑怯まじりな女子ですが、

タイミングによっては親密な関係になっても良い時もあります。

叩いて優越感を満たしている

会うたび会うたびいつも、叩いてくる女子。

この場合の心理状態は、

叩くことで優越感を満たそうとしている

このような女子は、叩く相手もきちんと選んでいます。

「自分より弱そうな人」「叩くことでメリットがある人」

このような人にターゲットを向けて叩いているのです。

この女子の特徴は「気が強い」「勝ち負けにこだわる」「先頭に立ちたい」という特徴があります。

いずれにせよ、あなたにとってメリットがない人なので

できるだけ距離を置くか思い切って縁を切ることも考えた方が良いでしょう。

気になる記事:メンタル弱すぎる人「7つの特徴」病気ではない!【最強のメントレメソッド】

あなたのことが好き

出典:Pixabay

「気の強い女子」や「本音を素直に言えない女子」には

好きという感情を「言葉」の代わりに
「行動」で表現している

少し子供っぽい女子と言えますが

このような場合もあるので、女子の特性をしっかり見極めて判断しましょう。

あなたのことが嫌い

あまり話したことがない、これといって仲良くない女子。

この場合に、叩いてくる女子がいたらあなたのことを嫌っているのかもしれません。

女性が、冗談まじりでボディタッチや軽く叩く行為をする人は「フレンドリーな相手」だけ

そのため、あまりフレンドリーではない場合はシンプルに嫌っていると言えるでしょう。

この場合は、なるべく距離をおいたり会わないように注意しましょう。

太もものボディタッチは小悪魔女子

ときどき、女性からのボディタッチで、男性の太ももに触れてくるパターンがあります。

この女性の心理状態は

男性を勘違いさせて喜ぶような
小悪魔タイプ

男性をその気にさせて優越感を得たい、楽しみたいという女性心理が隠されています。

なので、そのような女性の罠にまんまと引っかかってぬか喜びしないように気をつけてくださいね

肩をポンっとしてくる女性

出典:Pixabay

女性からのボディタッチで、方をポンっと軽くおいて置いてくるパターンがあります。

たまに、勘違いしてしまう男性がいます。

肩は、人間の体の中で気軽に
触れやすい部分

いってしまえば、どんな人にでもできる行為です。

なので肩を触れられただけで、その気にならないように注意してくださいね。

まとめ

この記事では、【叩いてくる女子】ボディタッチから読み解く7つの心理&特徴ついて詳しく解説しました。

この記事のポイント

・ボディタッチはフレンドリーな
 相手なら普通にする行為

男性を泳がせたい、親密な関係に
 なりたい

叩くことで優越感を満たそうとしている

・好きという感情を「言葉」の代わりに
 「行動」で表現している

シンプルに嫌い

あなたの周りにいる、叩いてくる女子と当てはまるものはありましたか?

女性の心理状態を知ることで、少しでも気持ちが楽になれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

-心理学, 恋愛
-

© 2021 taku-blog Powered by AFFINGER5