健康・生活 心理学

悪夢を見る原因は、あの食べ物だった!?|6つの食べ物&効果的な対策法【実証あり】

出典:Pixabay

悪夢を見た経験はありませんか?人に追いかけられる夢や何かに縛られて身動きが取れない夢などなど。悪夢の中でもよく見られるのが「人に追いかけられる夢」が第一位なんです。

悪夢を見る原因はあるのでしょうか?スピリチュアルの世界だから原因なんてないのか?この記事ではこのような疑問や悩みを解決していきます。

悪夢を見る原因|6つの食べ物

出典:Pixabay

カナダにある大学では「悪夢を見る原因とは」について研究する面白い実験を行いました。そして原因は「食べ物」にある事が判明しました。

ある6つの食べ物を食べる事で悪夢を見やすくなってしまうのです。ここではこの気になる6つの食べ物をご紹介していきます。普段何気なく食べている食事の中に、悪夢を見る原因となる食べ物が隠れているかも知れませんね。

辛い食べ物

出典:Pixabay

悪夢を見る原因の食べ物1つ目は「辛い食べ物」です。カナダの大学生396人を対象に行った実験では寝る前に辛い食べ物を食べると寝つきが悪く、熟睡できませんでした。

辛い食べ物は香辛料が含まれているので体温が上昇し、腸の働きを活発にさせるので睡眠状態の質を下げてしまいます。つまりレム睡眠(脳や体の疲労回復のために大切)の質を下げてしますのです。

麻婆豆腐が食べたくてたまらないって時は寝る6時間前には食べるようにしましょう。

脂質の多い食べ物

出典:Pixabay

悪夢を見る原因の食べ物2つ目は「脂質の多い食べ物」です。シメのラーメンなんて大敵です。油や脂肪分は消化器官に強い影響を与えてしまいます。これも睡眠の質を低下させる一つの原因となります。

夕食で揚げ物やお肉料理などを食べる際はヘルシーに調理するなど工夫するといいでしょう。

パン、パスタなどの脂肪分の多い炭水化物

出典:Pixabay

悪夢を見る原因の食べ物3つ目は「パン、パスタなどの脂肪分の多い炭水化物」です。脂肪分や糖質の多いパンやパスタなどは悪夢を見やすい事が分かりました。

パンやパスタは比較的食べやすい食べ物なのでついつい食べてしまいがちですが、意識してお米やうどんなどを食べるように心がけましょう。

関連記事:【夢占い】人に追いかけられる夢意味7選を解説Part1

洋菓子(クッキーやケーキ)

出典:Pixabay

悪夢を見る原因の食べ物4つ目は「洋菓子」です。クッキーやケーキを食べた大学生の約31%が「悪夢を見た」という事が分かっています。

洋菓子は和菓子に比べて脂肪分、脂質を使用しています。ついつい食欲に負けてペロッと食べてしまいますよね。しかし、これが悪夢を見る原因だったのかも知れません。目の前の欲求に甘えるか、良質な睡眠のために我慢するか葛藤が生まれそうですね。

炭酸飲料

悪夢を見る原因の食べ物5つ目は「炭酸飲料」です。コーラやファンタなどの炭酸飲料はカフェインや糖質が含まれている為睡眠の質を低下させてしまいます。その結果、悪夢を見やすくなるのです。

また炭酸飲料は腸にガスを蓄積する為、腸を活発に機能させてしまうのでこれも睡眠の質を下げる原因の一つです。お風呂上がりの炭酸は美味しいですが少し我慢が必要になりますね。

お酒

出典:Pixabay

悪夢を見る原因の食べ物6つ目は「お酒」です。寝る前にビールやワインを飲むと眠りが浅くなり睡眠の質を下げてしまいます。その結果、悪夢を見てしまうのです。

夜遅くまで居酒屋をはしごしている方はそうでない人に比べて脳や体の疲労回復ができず、疲れが溜まっている可能性があります。お酒を飲む時はなるべく早めに飲み始めることをオススメします。

寝る前にすると悪夢を見なくなる方法??【実証あり】

出典:Pixabay

先程までは悪夢を見る原因の食べ物を6つご紹介しました。ここではもう一つの研究をご紹介します。「寝る前にすると悪夢を見なくなる方法」です。どうしても6つの食べ物を食べたい時ってありますよね。そんなときの裏ワザとなるものをご紹介します

なる前にあることをするだけで悪夢を見なくなるのです。

寝る前にアロマを焚く

出典:Pixabay

寝る前にすると悪夢を見なくなる方法は「アロマを焚いて寝る」です。たったこれだけで悪夢を見なくする事ができます。

なぜアロマが効果的なのか?

アロマには以下のような効果があります。

アロマの効果

・癒し・リラックス効果
・不安を減少させる効果
・自律神経を緩和させる効果

先程の6つの食べものは腸を活発に働かせてしまうので、ストレスがかかった状態と言えます。ストレスの結果睡眠の質を下げてしまうのです。なので寝る前にアロマを焚くことによってストレスを減少させてくれるので安眠できるわけなのです。

アロマの種類(香り)

出典:Pixabay

アロマの香りはなんでも構いません。ラベンダーやレモンなど。あなたのお好きな香りを選びましょう

アロマの香り

ローズ心を癒やし穏やかにする効果。女性ホルモンを整え、月経痛や生理不順を改善する
レモン気分のリフレッシュ効果。免疫力を高め、感染症を予防する。意識を高揚させる
ジャスミン
気持ちの高ぶりを沈める効果。躁うつを和らげる。更年期障害、月経痛を緩和させる

まとめ

この記事の内容

・悪夢を見る原因6つの食べ物
・寝る前にすると悪夢を見なくなる方法!【実証あり】

この記事では以上について詳しく解説をしました。

ポイント

・悪夢を見る原因は食べ物にあった!
・悪夢を見ないためには消化の良い食事に気をつけよう!
・6つの食べ物を食べる時は寝る6時間前には食べるようにしよう!
・寝る間にアロマを焚くとストレスを軽減させるので悪夢を見なくなる!

悪夢を見る原因は普段何気なく食べていた食事にありました。なのでこれからはこの記事を参考にしてなるべく睡眠の質を考えた食事をするように心がけていきましょう♪

また、アロマはすごい効果的があるのでやらない理由が見つかりません。100円ショップなどでも売っており安価な値段でも買えるので一度試してみてはいかがでしょうか。

-健康・生活, 心理学
-, ,

© 2021 taku-blog Powered by AFFINGER5