心理学

億万長者になるためには?定義&共通する3つの習慣を解説します。

出典:Pixabay

あなたには人生の目標がありますか?「億万長者になりたい!将来お金持ちになって豪遊したい!」このように思う方はいるのではないでしょうか。

しかし、「お金持ちは性格は悪そう・・」このようにお金に対して固定概念を持っている方もいると思うので世界的有名な投資家であるウォーレン・バフェットの名言を一つご紹介します。

「幸運な1%として生まれた人間は、残りの99%の人間のことを考える義務がある」

ウォーレン・バフェット名言

このように人間味あふれる思考を持っています。億万長者になるには人間性も非常に大切になっていきます。この記事では億万長者になるにはどうしたら良いのかと言う疑問に対して回答していきます。

そしてこれからの人生どうやって生きていけば良いのかと言うヒントになるでしょう。

この記事の内容

・億万長者の定義とは?
・億万長者に共通する3つの習慣とは?
・億万長者になるためにやっておきたい5つのこと

億万長者の定義とは?

出典:Pixabay

まずは億万長者の定義について理解していきましょう。

億万長者定義とは?

「年収3,000万円~5,000万円以上
金融資産1億円~約1億2,000万円以上」

「年収3000万円~5000万円以上、金融資産が1億円~約1億2000万円以上」このように定義します。これは一般的に言われている億万長者の定義になります。

億万長者に共通する3つの習慣とは?

出典:Pixabay

億万長者の定義を理解した上で億万長者に共通する3つの習慣について見ていきましょう。

億万長者の習慣を見つける事ができれば、絶対ではありませんが少なくとも悪い状況に転ぶことはないでしょう。まずは習慣を知ることから始めていきましょう。

1.付き合う相手を徹底的に厳選する

億万長者に共通する習慣1つ目は「付き合う相手を徹底的に厳選する」です。億万長者の人たちにはたくさん人が集まって賑やかなイメージですが、実は関わる相手は徹底的に厳選しているそうです。

環境が変われば人も変わるように、関わる相手で自分が決まるのです。そして億万長者が関わっている人たちというのは厳選した中で億万長者だそうです。

類は友を呼ぶように共通した知り合いと関わるんです。その中でも億万長者が関わる相手を決める条件があります。

億万長者が関わる人の条件

・目標思考が高い人
・ポジティブ思考な人
・情熱的な人

つまり、この3つの条件をクリアしていけば億万長者に出会う可能性も出てくるわけですね。やらないよりは出会える確率は上がるでしょう。

関わる相手で自分が決まります。

2.約88%以上の億万長者が熱心な読書家

億万長者に共通する習慣2つ目は「約88%以上の億万長者が熱心な読書家」です。約88%以上の億万長者はやはり読書をしているようですね。

また、読むジャンルも限られています。

読む本のジャンル

・成功者の自伝
・自己改善できる本
・マネジメントの本etc.

つまり、恋愛物語やマンガなどの心を癒してくれる楽しい本ではないということです。ポイントは「自分の人生が豊かになる本」を読むということですね。

合わせて読みたい記事:瞑想で集中力を高める方法!仕事や勉強が苦手な中学生や幼児まで効果的!?

3.目標思考が強い

億万長者に共通する習慣3つ目は「目標思考が強い」です。関わる相手を決める条件で「目標思考が高い」とあっただけ億万長者自信も人生に対する目標を明確に持っているようです。

目標がしっかりしていると自分軸ができるため、他人の意見や怪しいビジネス勧誘に引っかかりにくくなります。

億万長者になるためにやっておきたい5つのこと

出典:Pixabay

先程までは億万長者に共通する3つの習慣について解説をしました。ではその習慣をどうやって私生活に生かしていけば良いのでしょうか。

ここでは億万長者になるためにやっておきたい5つのことを具体的に解説をしていきます。

1.関わる人を決めよう

億万長者になるためにやっておきたいこと1つ目は「関わる人を決めよう」です。億万長者の習慣をそのまま実践していきましょう。今あなたが関わっている人たちはどうでしょうか。パチンコ屋ギャンブルなど無駄にお金を浪費していませんか?

海外留学から帰ってきた帰国子女が日本語カタコトになるように、人は環境に染まります。環境によって人間性が決まるのです

億万長者にるには億万長者と関わるのがベストですが、それは難しいので少なくとも人生に対して成長意欲が高い人たちと関わる必要があります。成長意欲が高い人たちの輪に飛び込んでみましょう。

2.人生の目標を明確にしよう

億万長者になるためにやっておきたいこと2つ目は「人生の目標を明確にしよう」です。あなたには人生に対する明確な目標がありますか?自分のゴールを明確にしていますか?

人生をより良い方向へ登っていくためには明確な目標を立てましょう。「自分は将来何になりたいのか?」「どういう自分で在りたいのか?」頭の中で鮮明にイメージできたら紙に書き出して体系化してみましょう。

人生の目標が決まれば、今やらなければいけない事が見えてくるはずです。

3.毎日30分は読書をしよう

億万長者になるためにやっておきたいこと3つ目は「毎日30分は読書をしよう」です。億万長者でもどんなに忙しい日でも毎日30分は読書をしているそうです。

億万長者になるためにはまずは簡単な本からでも大丈夫なので同じことをやってみましょう。

読書をすることのメリット5つ

・自己肯定感が高まる
・世の中の良し悪しの判断ができる
・物事を論理的に考える力がつく
・価値観の幅が広がる
・固定概念がなくなる

4.投資脳を身につけよう

億万長者になるためにやっておきたいこと4つ目は「投資脳を身につけよう」です。投資脳とは株やFX、仮想通貨のことだけではなくここで言う投資脳とは「自己成長」です

自己成長できるものにお金を使えていますか?ギャンブルやパチンコにお金を費やしていませんか?

自己成長できるもの

・本を読む
・勉強する
・栄養バランス
・運動をするetc.

お金の3大支出は「浪費・消費・投資」です。そして一番の理想系は浪費をなくして「消費・投資」にお金を使うことです

その中でも自己成長できるのは「投資」だけです。

5.ポジティブ思考を持とう

億万長者になるためにやっておきたいこと5つ目は「ポジティブ思考を持とう」です。ネガティブ思考よりポジティブ思考の方が失敗を学びに変えたり、失敗を気にせず前に進めます

億万長者の人たちも関わる人を厳選する中でネガティブ思考を持つ人は避ける傾向があるようです。

また、ポジティブ思考は人生の幸福度も上がります。ポジティブ思考の持ち方はメンタル弱すぎる人「7つの特徴」病気ではない!【最強のメントレメソッド】で詳しく解説しているので参考にしてください。

まとめ

この記事では以下の内容について解説をしました。

・億万長者の定義とは?
・億万長者に共通する3つの習慣とは?
・億万長者になるためにやっておきたい5つのこと

この記事のポイント

関わる環境によって自分が決まる!
「自分の人生が豊かになる本」を読もう!
人生の明確な目標を立てよう!
自己成長できる「投資脳」を持とう!
ポジティブ思考を持とう!

-心理学
-, ,

© 2021 taku-blog Powered by AFFINGER5