仕事・転職

【20代女性】おすすめの資格選びと自宅でカンタンに資格取得!

出典:Pixabay

「20代女性で取るべきおすすめの資格ってあるのかな?」
「出産後も仕事を続けるために取っておいた方がいい資格は何かな?」

そのような20代女性が抱えた悩みに回答します。

人事・総務業界では20代女性に対して以下のような事が言われています。

・資格取得をして収入をアップさせた人がいる

・20代なら資格取得をして新しい業種にチャレンジできる

・資格持っている方は産休・育休後も社会復帰しやすい

20代の女性では、産休や育休後も安心して働き続けられる仕事に就きたいと思っているのではないでしょうか?

特に女性だと、そのような働き方の変化が生じる事が多いので、20代のうちに適切な資格取得をしておくことをおすすめします。

20代女性が働く上で重視するべき資格選びのポイント

出典:Pixabay

20代女性が、今後も長く働き続けるためには資格取得することをおすすめします。

しかし、資格であれば何でも言い訳ではありません。

あなたが今後も長く、安定した仕事を続けるためには以下の3つのポイントを押さえた資格を選ぶといいでしょう。

仕事がたくさんある

出典:Pixabay

転勤族の男性と結婚すると、色んな県を転々とするかも知れません。その時、資格をたくさん持っていると大変助かります。

例えば、『登録販売者(一般医薬品)』の資格を持っていると近所の大型スーパーやドラックストアなどで働けるチャンスがあります。

登録販売者は薬剤師ではありませんが、医薬品を販売できる資格ですので、需要も多いでしょう。

働きながら勉強できて、スキルアップできる。

出典:Pixabay

働きながら勉強できて、スキルアップできる『介護職』もおすすめです。超高齢社会において、活躍できる職種ですので、やりがいがあるでしょう。

「介護職員実務者研修」や「介護職員初任者研修」の他にも「介護福祉士(国家資格)」があり、スキルアップすると給与が上がる可能性があります。

また20代女性において『介護事務資格』もおすすめできます。

『介護事務資格』は民間資格なので、医療事務に就くために必ず必要な資格ではありませんが、これを取得していると必要な基礎的な知識が身についているため、即戦力として採用されやすいというメリットがあります。

※医療機関によっては、収入面で優遇されることもあります。

今後も介護ニーズは高まっていくので、仕事を失って困ることは考えにくいです。
頑張れば頑張るだけ収入やできることが増えるのは嬉しいでしょう。

社会復帰しやすい

出典:Pixabay

女性であれば、出産や育児で一時仕事から離れることがあります。
しかし、育児が落ち着いてきたころにもう一度働きたいと考えることもあるでしょう。

社会復職しやすいかどうか見定めて、早めに資格を取得するのが良いです。例えば、保育士や看護師といった資格を持っていると復職しやすいでしょう。

『保育士資格』を取得するには、2つの方法があります✔︎

①保育士養成学校を卒業する
②保育士試験を受験する方法 があります。

しかし、出産や育児中に保育士養成学校に通うのはさすがに無理がありますよね。

最短で保育士資格を取りたいなら保育士試験を受験することがおすすめです。

保育士や看護師は一旦キャリアがストップしても、再びスキルを高めることができます。


復職した先輩も多くいるので育児の大変さも理解してくれるでしょう。子どもの急な体調不良や学校行事にも対応しやすい傾向があります。

20代女性が転職するならおすすめしたい在宅でカンタン資格取得3選

出典:Pixabay

20代女性が転職するならおすすめしたい、在宅でカンタンに資格取得ができる3つを厳選してご紹介していきます。

先程のように、出産や育児真っ只中の女性にとって、受験会場にいくことはなかなか難しいですよね。

しかし、在宅受験ならそのような女性にも気楽に資格が取れると思います。

それでは、詳しくみていきましょう。

ネイル資格

出典:Pixabay

ネイルの仕事は20代女性にとても多い職業です。

ネイルの資格は通常、専門学校で勉強し取得するのが一般的ですが、最近は独学で勉強する方も多いことから、在宅受験もできるようになりました。

ネイルの仕事に就くためにのおすすめの資格は、

  • 日本デザインプランナー協会(JDP)の『ネイルデザイナー資格』
  • 日本インストラクター技術協会(JIA)の『ネイルケアインストラクター資格』

これらは、どちらも在宅でカンタンに受験できるようになっているので出産・育児中の女性にも優しい資格ではないでしょうか。

インテリアデザイナー資格

出典:Pixabay

実は、あらゆる場所で活躍できるのが『インテリアデザイナー資格』。

インテリアは、しばしば某雑誌の特集などに組まれるほど、多くの女性が興味を持っている分野です。

自分が生活する空間をどのようなものにするかは、毎日の暮らしに直結し、日々の活力や生活の利便性にも関わるものです。そんなインテリアデザインのスペシャリストが、インテリアデザイナーです。

最近は女性のインテリアデザイナーが注目になっていることから、「憧れのキラキラ職業」とも言われています。

そんなキラキラ職業に就くために有利な資格は以下の通りです。

  • 日本デザインプランナー協会(JDP)「インテリアデザイナー資格」
  • 日本デザインプランナー協会(JDP)「インテリアアドバイザー資格」

これらも全て在宅で勉強でき、在宅受験する事ができる資格なのでインテリアデザインに興味ある方にはおすすめの資格です。

ペットトリマー資格

ペット好きにはたまらない職業は「ペットトリマー」。

実はペットトリマーは幅広いフィールドで活躍できるとても需要高い職種なのです。

たとえば、「ペットサロンやペットショップ」「動物病院」「個人経営」「フリーランス」など

最近は自分らしい働き方が注目されてきており会社に雇用されない働き方を考える方も増えてるため、

自分でペットトリミング店を経営したり、フリーランスペットトリマーも注目されているのです。

そんな幅広いフィールドで活躍できるペットトリマーの職業に就くために取っておきたいおすすめの資格は以下の通りです。

  • 日本生活環境支援協会(JLESA)「ペットトリミングアドバイザー資格」
  • 日本インストラクター技術協会(JIA)「トリマー開業インストラクター資格」

これも全て在宅で勉強でき、在宅でカンタンに受験する事ができるのでおすすめです。

20代女性が転職するなら在宅でカンタンに取得できる資格がおすすめ!

出典:Pixabay

20代女性が転職するなら在宅で取れる資格を取得して客観的にスキルや知識を証明すると良いでしょう。資格を取得していると採用されやすい傾向があります。

もし、あなたが人事採用担当者だったら、2人の似た人材がいれば、資格保有者を選びませんか?

家でカンタンに取得できる女性のための通信講座のおすすめは講座数No,1の【SARAスクール】です。

【SARAスクール】では290講座以上のさまざまな資格があります。また初心者でもカンタンに資格取得できるのもメリットです。

なので、自分が働きたい業界はどこなのか考えて選んでみましょう。

【SARAスクール】について詳しく知りたい方は公式ページをご覧ください。

【SARAスクールジャパン】
公式ページはコチラ>>>

-仕事・転職
-, , ,

© 2021 taku-blog Powered by AFFINGER5