ライン心理

lineのやりとりで話が噛み合わない人とは相性が悪いのか?|相性の良し悪しが分かるサインをご紹介!

出典:Pixabay

簡単にメッセージを送ったりスタンプや絵文字を送ったりできるline。でもデメリットとして話が噛み合わない時もあります。

時には「この人とは相性が悪いのかな?」と思う方もいるのではないでしょうか?

ここではlineのやりとりで分かる相性が悪い人の特徴と相性が良い人が出している5つのサインについて詳しく解説をしていきます。

この記事の内容

・lineのやりとりで相性が悪い人の特徴|5選
・lineで相性の良し悪しが分かる5つのサインとは?!

lineのやりとりで相性が悪い人の特徴|5選

出典:Pixabay

ここではlineのやりとりで相性が悪い人の5つの特徴について解説していきます。

相性が悪い人とはどんな特徴があるのでしょうか?まずは特徴の洗い出しからやっていきましょう。

いつも自分からlineをしている

lineで相性が悪い人の特徴1つ目は「いつも自分からlineをしている」です。いつもあなたからlineをしていませんか?

相手からlineが来ずいつもあなたからメッセージを送っている場合は相性が悪い可能性があります。

返事のレスポンスが遅い

lineで相性が悪い人の特徴2つ目は「返事のレスポンスが遅い」です。相手からの返事のスピードはどうでしょうか。少なくとも1日に一回は返ってきますか?

3日に一回、1週間に一回という頻度だと相性が悪い可能性が高いです。

恋人や好きな人の有無を確認してこない

lineで相性が悪い人の特徴3つ目は「恋人や好きな人の有無を確認してこない」です。

相手から「恋人いるの?」「好きな人っているの〜?」など聞いてきませんか?

聞いてこない場合は相性が悪い可能性があります。また、確実とは言えません。相手がシャイで聞き出せていない場合もあります。

関連記事: 【実証された】初デート前にビデオlineはしない方がいい!?

「YES」か「NO」だけの回答が多い

lineで相性が悪い人の特徴4つ目は「YES」か「NO」だけの回答が多いです。

あなたからの質問に対して「そうだよ」「いや、そうでもない」など業務連絡みたいになっていませんか?

このように相手が受け身になっている場合は相性が悪い可能性があります。

絵文字が少ない

lineで相性が悪い人の特徴5つ目は「絵文字が少ない」です。

相手のメッセージに「😊」「( ̄▽ ̄)」など感情表現する絵文字が付けられていますか?

若い世代は絵文字をつけることは「当たり前」なくらい使い傾向がありますよね。

相手から絵文字がない場合は相性が悪い可能性があります。

lineで相性の良し悪しが分かる5つのサインとは?!

出典:Pixabay

先ほどではlineで相性が悪い人の特徴について解説をしました。では相性の良い人とはどんな人なのでしょうか。

ここでは「lineで相性の良し悪しが分かる5つのサイン」について詳しく解説をしていきます。

相手からlineをくれる

lineで相性の良い人が出しているサイン1つ目は「相手からlineをくれる」です。

相手からlineをくれる場合は少なくともあなたに興味を持ってくれているサインになります。

なので相性の良し悪しは相手からlineをくれるか?ということに注目してみましょう。

返事のレスポンスが早い

lineで相性の良い人が出しているサイン2つ目は「返事のレスポンスが早い」です。

相手からの返事のスピードが早ければあなたに興味を持ってくれているサインなので相性が良いとされています。

時間で言えば1時間に一回、3時間に一回ペースでlineをくれていたら相性が良いでしょう。

恋人や好きな人の有無を確認してくる

lineで相性の良い人が出しているサイン3つ目は「恋人や好きな人の有無を確認してくる」です。

相手から「恋人いるの?」「好きな人っているの〜?」などと確認してきているとあなたに興味を持ってくれているサインになります。

なぜなら、好きな人ができたらあなたも恋人の有無を確認しますよね。相手を自分ごととして捉えると相手の心理を読むことができますよ。

相手から質問をしてくれる

lineで相性の良い人が出しているサイン4つ目は「相手から質問をしてくれる」です。

相手から質問をたくさんしてくれている場合はあなたに興味を持ってくれているサインになります。

人は興味のある人ができたら、相手を知りたいという気持ちになります。なのでたくさん質問をするようになるのです。

絵文字やスタンプで感情表現してくれる

lineで相性の良い人が出しているサイン5つ目は「絵文字やスタンプで感情表現してくれる」です。

相手が絵文字やスタンプをたくさん使ってくれているとあなたに興味を持っているサインになります。

上下関係がある場合は遠慮して使わない場合がありますが、少なからず語尾に「!!」や「笑」などの感情表現がついてきます。

なので感情表現してくれているか?ということに注目してみましょう。

まとめ

この記事では以下の内容について詳しく解説をしました。

・lineのやりとりで相性が悪い人の特徴|5選
・lineで相性の良し悪しが分かる5つのサインとは?!

この記事のポイント

・相手からlineをくれる
・返事のレスポンスが早い
・恋人や好きな人の有無を確認してくる
・相手から質問をしてくれる
・絵文字やスタンプで感情表現してくれる

このようにlineだけで相手の相性が良いか悪いかの判断ができます。

もし話が噛み合わない人がいたら今回、解説したポイントを思い返して注目してみてくださいね♪

-ライン心理
-, , , ,

© 2021 taku-blog Powered by AFFINGER5