心理学

他人を羨ましく思わない方法3選〜環境が大きく影響していた!?

出典:Pixabay

こんにちは!
心理カウンセラーのたくみです。

生きていれば他人が羨ましいと思う時ってありますよね。

でも、そのように思うのは無理もありません。

僕たち、育った環境が大きく影響しているからです。

そこで今回は、なぜ他人が羨ましいと思うのか?についてと他人を羨ましく思わない方法について詳しく見ていきましょう。

なぜ他人が羨ましいと思うのか?

出典:Pixabay

僕たちは日々、
他人と比較しながら生きています。

・学校の成績順位
・営業売上順位

また、テレビでも常に比較がされています。

・吉本の『R-1ぐらんぷり』
・日本テレビの『今夜くらべてみました』
・ニュース番組など

世の中は「比較」によって作り上げられています。

この世の中の仕組みから、無意識にも他人と比較する癖がついてしまっているのです。

もうお分かりでしょうか?

なぜ他人が羨ましいと思うのかの答えは
「比較しているから」なんです。

他人と比較している

自分と他人を比較していることから、
自分より優れている_自分よりレベルの高い人を見ると「羨ましい」と感じてしまいます。

なぜ他人と比べてしまうのか?

出典:Pixabay

他人と比べてしまうのは、僕たちが育った環境が大きく影響しています。

例えば、次の通りです。

兄弟・姉妹

兄弟や姉妹がいる人は、
一家族として親に「兄、姉、弟、妹」と比較されながら生きてきたと思います。

  • 弟ができて、なんでお兄ちゃんができないの?
  • お姉ちゃんなんだから、しっかりしなさい

このように、親は無意識ですが兄弟と比較した言い方をしてしまいます。

さらに言えば、親も子供のころ比較されながら生きてきたのでこのような「比較する言い方」になってしまっています。

学校教育

学校は比較だらけの環境です。

  • 成績の順位
  • スポーツテスト
  • 背の順
  • 課題のプレゼンテーションなど

学校を悪く言っているわけではありませんが、「比較」と言う観点だけで見れば”比較だらけ”です。

その他習い事

その他、スポーツクラブや塾に通っていた人は
家族、学校外でのコミュニティーからもプラスで比較されてきています。

  • 塾の成績順位
  • スポーツのスタメン選抜など

他人と比較する事が当たり前になる

出典:Pixabay

このように、僕たちが育った環境から大きく影響している事が分かっていただけたかと思います。

”人は習慣によってつくられる” 省略

これは古代ギリシャ哲学者のアリストテレスの名言。

アリストテレスの名言から、説得力を感じます。

今までの話をまとめてみましょう。

  • 世の中は「比較」によってつくられている
  • 他人と比べてしまうのは、環境が大きく影響している
  • 僕たちは比較だらけの環境で育った

気になる記事:【262の法則とは】人間関係が楽になる!?〜学校や会社での悩みを解消する〜

自分が本当にやりたい事は?

出典:Pixabay

比較することは多くのメリットがありますが、その反対にデメリットもあります。

  • 自分の夢や目標よりも
    「比較」に重きを置いてしまう
  • 夢、目標<比較

例えば、次の通りです。

・あの人に一歩越された!次こそは勝って見せるぞ!
・いつかきっと、あの人を見返してやる!

「ウサギとカメの競争」で言えば、ウサギ。

僕が伝えたいことは、カメになりましょうと言うことです。

他人の比較よりも、自分の夢や目標だけ見る事が大切です。

他人を羨ましく思わない方法3選

出典:Pixabay

とは言っても、
僕たちの環境は常に比較がされています。

急に比較をするなと言われても無理があるでしょう。

ここでは、他人を羨ましく思わない方法3選をご紹介していきます。

夢や目標を明確にする

他人を羨ましく思わない方法1つ目は「夢や目標を明確にする」です。

まずは、自分の夢や目標を明確にしていきましょう。

・自分は将来何になりたいのか?
・どう言う自分で在りたいのか?

人生で”登りたい山”を決めていきましょう!

すぐに決める必要はありません。じっくり時間をかけて決めていきましょう。

決まったら、紙やメモ帳に書き出すことをオススメします。

環境を見直す

他人を羨ましく思わない方法2つ目は「環境を見直す」です。

今、自分の環境を見直してみてください。

今の環境で、自分が決めた夢目標を叶える事ができますか?

できるのであればバッチリです!

もし、できない環境にいるなら思い切って環境を変える必要があります。

環境を変えるとは、習慣を変えること。

・転職する
・勉強時間をつくる
・コミュニティに入る
・ひとり暮らしを始める

自分が満足できる努力をする

他人を羨ましく思わない方法3つ目は「自分が満足できる努力をする」です。

よく、「人一倍努力をするぞー!」と言っている人がいますが。

はっきり言って、考え方が間違っています。

人一倍と言っている時点で、他人との比較をしてしまっている為、ウサギになってしまっている。

他人を羨ましく思わず、幸せで満足な人生を歩んでいくためには、

”自分が満足できるかどうか”

これにつきます。

気になる記事:【直したい・・・】話が噛み合わない人の5つの特徴&原因|うまくコミュニケーションをとる5つの改善法を解説!

まとめ

この記事では次の内容について詳しくお伝えしました。

  • なぜ他人が羨ましいと思うのか?
  • なぜ他人と比べてしまうのか?
  • 他人と比較する事が当たり前になる
  • 自分が本当にやりたい事は?
  • 他人を羨ましく思わない方法3選

最後にポイントをおさらいしましょう。

  • 世の中は「比較」によってつくられている
  • 他人と比べてしまうのは、環境が大きく影響している
  • 僕たちは比較だらけの環境で育った
  • 夢や目標を明確にする
  • 環境を見直す
  • 自分が満足できる努力をする

他人と比較して生きても、何も楽しくありません。

楽しい人生を歩む方法は、自分が満足でいるかどうかです。

ありきたりな言葉ですが、人生一度きり。

せっかくなら、人気_名誉_順位に囚われず自分が満足いく人生を歩んでみませんか?

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

-心理学
-

© 2021 taku-blog Powered by AFFINGER5